ポチblogs

アイルランドから最新情報をお届けします!

アイリッシュの大好物ブラックプディングを食す

こんにちは、アイルランドの大学院に留学中のポチです☀️

 

納豆が恋しいとアイルランド人に話したらそこからゲテモノ話になり、これはどうだと紹介されたブラックプディング

 

プディングと聞いて、最初は甘いプリンかと思いましたがイギリスなどヨーロッパ各地で食べられている、豚の血を使ったソーセージなんですね...!

 

伝統料理アイリッシュブレックファストの中にも登場します。

 

スーパーに行ったら5〜6種類ものブランドがありました。色々添加されたスーパーのプライベートブランドのものだと1本1ユーロなんていうのもありました。

 

ちなみにググってみると、とぐろを巻いたおぞましい画像が出てきますが、スーパーに売っているのは太めの短いものばかりでした。

 

私はアイルランドの旗がついた、ちゃんとしてそうなものを買ってきました。

f:id:pochi_ie:20210201052358j:plain

直径4.5cmくらい、長さは20cm弱で、2.95ユーロ。ビニールできっちり包まれているものの、手に取ったらちょっとベタっとしました。

 

少し潔癖気味な私ですがこういうことにはだいぶ慣れてきました🙂

 

調理法としては、1cmくらいに切って両面3-4分焼けばいいとのことでしたが不安なのでものすごく長く焼きました。

白いつぶつぶはオートミールです。

f:id:pochi_ie:20210201052406j:plain

生の状態も黒いと思いましたが、焼いてみるとさらに黒いです。

 

サイドディッシュはややアイリッシュブレックファストを意識しました。本物はベーコン×ソーセージ×ブラックプディングのトリプルコンボらしいので食べられる気がしません。

f:id:pochi_ie:20210201052415j:plain

味は血と言われれば血のような、でも気持ち悪くはなく、またそれほど塩辛くもなく、なかなか美味でした。食感はボロボロして崩れやすく、ソーセージの概念が崩れました。

 

夕食でしたが、4切れはちょっと多すぎました。この量で半本未満です。

 

ちなみにアジア風のアレンジになりますが、中途半端に余ったブラックプディングは細かく刻んでネギと卵と炒めてチャーハンにしたところ、とても美味しかったです!