ポチblogs

アイルランドから最新情報をお届けします!

アイルランドの大学寮 コインランドリー紹介

明日から一週間フルタイムのワークショップ、そして来週からはついに第2セメスターが始まります。

 

そんなわけで今日が実質冬休み最後の日でした。1ヶ月、信じられないほどあっという間でした。

 

今日はスーパーに買い出しに行ったり、ご飯をたくさん炊いて冷凍したり、今週中に痛みそうな食材を冷凍したり、明日から良いスタートを切るための準備をバッチリ行いました。

 

朝にはコインランドリーでの洗濯も済ませ、とても清々しい気持ちです。

 

今回はそのコインランドリーの紹介です。アイルランドでもイギリスと同様、Laundretteと言います。

 

私の住んでいる学生寮には洗濯機が4機・乾燥機が4機設置されています。

コロナで学生が少ないため、私が使用する時に他の人が使っていることはごく稀です。コロナがない通常時でも取り合いになることはあまりないのではと推測されます。

f:id:pochi_ie:20210118055437j:plain

 

絵の使い方説明がありわかりやすいですね。

f:id:pochi_ie:20210118061041j:plain

 

洗剤投入口はこんな感じです。

f:id:pochi_ie:20210118062102j:plain

 

洗う方の設定画面です。

f:id:pochi_ie:20210118055908j:plain

色々モードがありますね。

よく見ると"Select programme"と書いてあります。プログラムというとなんだか大袈裟な感じがするので意外でした。勉強になります。

 

乾燥する方の画面です。

f:id:pochi_ie:20210118055919j:plain

当初、全部縮んでしまうのでは?!と怯えていましたが、全くと言って良いほど縮みません。

 

ちなみに上記画面の3.00は3ユーロ入れろという表示です。

 

コイン投入口

f:id:pochi_ie:20210118060616j:plain

初め2ユーロ硬貨ばかり手に入って、細かいのが手に入らず、ダメ元で2ユーロ硬貨を2枚入れたら、案の定1ユーロは返ってきませんでした。

 

ちなみに学校の敷地内に両替機はありません。一度本当に困った時は通りすがりの優しいアイリッシュの学生が両替してくれました。

 

f:id:pochi_ie:20210118061252j:plain

一応スナックの自販機もあるのですが、大体コイン投入口にコインが詰まっていて使えません。

 

f:id:pochi_ie:20210118061423j:plain

ぼったくりと言わざるを得ない洗剤も販売しています。

 

洗濯と乾燥で合計6ユーロもかかるので、友達とシェアして節約する人や、ベッドシーツまで手洗いして節約する猛者までいます。

私は基本的に部屋で手洗いし、大きなものを2〜3週間に1度のペースで洗いに行きます。

毎回40Lのランドリーバスケットに山盛りです。私の住む部屋は幸いランドリーから近いですが、それでも運ぶのは少々大変です。

また、洗濯機の容量はものすごく大きいのでいっぱいにはなりませんが、分厚いものはちゃんと乾かないこともしばしば。

f:id:pochi_ie:20210118061549j:plain

 このバスケットはALDIにて3.92ユーロで購入しました。

 

f:id:pochi_ie:20210118062017j:plain

 イギリス製でエコフレンドリーだそうです。

 

 

さてこれでスッキリ気持ちよく明日から勉強の日々に突入できそうです!